スポンサーリンク

R1250GSアドベンチャーまでの道のり①「ジョルノ編」

Uncategorized

はじめに

 バイクネタ第2弾は、もへちゃんが「R1250GS ADVENTURE(にゃんころアドベンちゃん)」を選んだ顛末を、何週かに分けて報告しようと思いますm(_ _)m

2021年4月は、HONDA ジョルノ

バイク生活、再スタート

HONDA JORNO

 もへちゃんは、2021年3月に退職しました。

 4月から再就職した場所は、自宅から約15km。

 気分一新するために、20年以上乗ってなかったバイクで通勤することにしました。

 乗り始めたのは、息子からのお下がり(お上がり?)のHONDA JORNOジョルノ、原付スクーターです。

HONDA JORNO SPORT(HONDA ニュースリリースより引用)

 5~6年間、自宅の駐車場で埃をかぶってました。

もへちゃん
もへちゃん

 動くかなぁ(^^;)

 

 バイク屋のおっちゃんに電話して、取りに来てもらいました。

 来るなり

 エンジンかけてみぃ。

と言われ、セルを回すと

 ブルルン

 エンジンがかかるではありませんか!

 キャブじゃなくインジェクションだからねぇ。

もへちゃん
もへちゃん

???

 エンジンはかかりましたが、ブレーキやらオイルやら、さらには自賠責保険にも入らなければなりません。

 ジョルノは、おっちゃんの乗ってきた軽トラで運ばれていきました。

 

 約1週間後、戻ってきたジョルノは絶好調!

 晴れた日は、ジョルノで通勤することにしました。

 気分を上げるため、おNEWの半キャップヘルメットに被せるカバーを自作しました。

名探偵ホームズが被ってるような「ディアストーカー(探偵帽)型ヘルメットカバー」
気分上々(^o^)

 久しぶりのバイク通勤!

もへちゃん
もへちゃん

 超気持ちいい(^o^)

 2021年4月~5月のもへちゃんは、R1250GS ADVENTUREに乗るなんて思いもしてませんでした。

 しかし…

  • 職場の方から「原付は捕まりやすいから気をつけてね」とのアドバイスで、常時時速40km以下で走行
  • 40年前に原付に乗っていたころにはなかった交通ルール「2段階右折」

の2点で、ジワジワとストレスがかかるようになってきました(^^;)

つづく

おわりに

ディアストーカー(探偵帽)型ヘルメットカバー

 もへちゃんは、本ブログのほかに

の2ブログを週1回のペースで更新しています。

 ディアストーカー(探偵帽)型ヘルメットカバーに関しては、昨年度(2021年度)の「身近なヒント発明展(発明学会主催)」に応募したので、「もへちゃんの工作の時間『大人のできるかな?』」に記事としてあげてはいません。

 しかし、ほぼ同様の作り方をした

「シャーロックホームズみたいな帽子で、かつヘルメット代わりになる鹿撃ち帽(ディアストーカー)作り」

については、記事にしています。

 興味ある方は、こちら ↓ へどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました