スポンサーリンク

R1250GSオプションランキング第1位「ブレーキペダル延長プレート」

R1250GS アドベンチャー

R1250GS ADVENTURE用社外オプション「これはいい!」ランキング15位~2位は?

 もへちゃんの愛車「にゃんころアドベンちゃん(R1250GS ADVENTUREアドベンチャー)」に装着して

もへちゃん
もへちゃん

 これはいい(^^)

と感じた社外品オプションのランキング発表もついに最終回!

 いよいよ1位の発表です!!

 その前に15位~2位をおさらいしておきましょう。

  • 2位…パニアケース用インナー(Amazon・Carrfan)
  • 3位…BMW用ワイヤレス充電ホルダー(TOURATECHツアラテック
  • 4位…手動用ミニウインチ MotoWinchモトウインチeastboundイーストバウンド
  • 5位…タイヤ空気圧センサー(Amazon・FOBOフォボ
  • 6位…猛暑対策 人間エアコン(CoolSmileクールスマイル
  • 7位…バイク用自動充電器(Amazon・TECMATEテックメイト
  • 8位…ドリンクホルダー(Amazon・kemimoto)
  • 9位…スマホリング iRing Link2(Yahoo!オークション・AAUXXオークス
  • 10位…ワイヤレス充電レシーバー(Amazon・Nillkinニルキン
  • 11位…ラジエーターガード用ステッカー(Aliexpressアリエクスプレス
  • 12位…タンクパッド(Aliexpressアリエクスプレス
  • 13位…バンパープロテクター(Aliexpressアリエクスプレス
  • 14位…タンク側面ステッカー(Aliexpressアリエクスプレス
  • 15位…タイヤ リム部ステッカー(Aliexpressアリエクスプレス

前回紹介した2位

 2位は、「R1250GS ADVENTUREアドベンチャーの左・右・後ろに装着しているアルミのパニアケースの中に入れるインナー」でした。

元々はアルミの箱
インナーを入れるとちょっとリッチな感じに(^^)

R1250GS ADVENTUREに付けてよかったオプションランキング 第1位「ブレーキペダル延長プレート」

 2022年1月、にゃんころアドベンちゃん(R1250GS ADVENTURE)が納車され、乗り始めて感じた事の1つに

もへちゃん
もへちゃん

 リヤ(後輪)ブレーキのペダルが踏みにくいなぁ…

というのがありました。

 なので、リヤブレーキをかけたい時は、意識して右のつま先をググッと内側に向けてブレーキペダルを踏み込む感じ…。

 右足ではブレーキペダルが踏みにくいこともあり、自然と右手によるブレーキレバー操作がメインになっていきました。

もへちゃん
もへちゃん

 ちなみに、R1250GS ADVENTUREは、右手でブレーキレバーを握ると前後のブレーキがかかるようになっています。

 インテグラルブレーキ(前後連動ブレーキ)システムと言うそうです。

 しかし、右手によるブレーキングは強力で、低速でブレーキをかけると前につんのめったりしがちです。

 もへちゃんの納車後3ヶ月間での3回の立ちごけのうち1回は、まさにそれが原因でした(^^;)

もへちゃん
もへちゃん

 やっぱり、右足のリヤブレーキでスピードを0km/時近くに落としたところで、左足を地面につけて停車できるようにしなきゃ。

 そこで見つけたのがこれ ↓ です(^^)

第1位

  1. ブレーキペダル拡大 ステンレススチール ブレーキレバー拡大 バイク用ブレーキレバー 
  2. 1,384円(送料無料)
  3. Amazon・Qiilu

1…品名、2…値段、3…購入先

装着前
装着後

気に入ったところ

 効果絶大でした!

 右足でブレーキペダルを踏むことへの苦手感は一切無くなりました(^^)

 装着して

もへちゃん
もへちゃん

 「右足のリヤブレーキでスピードを0km/時近くに落としたところで、左足を地面につけて停車する」というイメージと、

実際の行動とが、ぴったり合わさりました。

 事実、「リアブレーキペダル延長プレート」装着後は、立ちごけしてません(^^)

今までの立ちごけ対策
  • 立ちごけした際にできるだけ傷をつけないようにするための「バンパープロテクター」
  • 立ちごけした後、1人だった場合に、にゃんころアドベンちゃん(R1250GS ADVENTURE)を楽々起こせる手動ミニウインチ「Moto Winch」

 これらの「立ちごけ対策」のためのオプションもよかったのですが…。

もへちゃん
もへちゃん

 「リヤブレーキ延長プレート」は、立ちごけそのものを激減させただけでなく、

普段の走行でも無理せずに後ろブレーキを使えるようになりました(^^)

 しかもたった1,384円で!

 超満足です(^o^)

残念だったところ

 残念だった点は、一切ありません。

 強いて言えば、

もへちゃん
もへちゃん

 購入前に「R1250GS ADVENTUREに合うのか」を確認できなかったことかな?

 ネット検索した際、「R1200GS用」とか「R1250GS用」とかは見つけることができましたが、「R1250GS ADVENTURE用」を見つけることができませんでした。

R1250GS ADVENTUREの高さ調整機能付きブレーキペダルに「延長プレート」を付けたい!

 「R1250GS」と「R1250GS ADVENTURE」兄弟みたいなバイクですが、巨大なタンクが付いているだけではなく、細かいところも違うのです。

R1250GS
R1250GS ADVENTURE(にゃんころアドベンちゃん)

 例えば、R1250GS ADVENTUREの右足のブレーキペダルは、オフロードでスタンディング走行する時、ゴツいオフロードブーツの底でも踏みやすくするため、少し高くなるようになってます。

R1250GS ADVENTUREのブレーキペダル(ノーマルの状態)
R1250GS ADVENTUREのブレーキペダル(オフロードでスタンディングする際、ペダルの高さを少し上げる)

 もへちゃんは、R1250GS ADVENTUREでオフロードを走ることはないと思うのですが…

もへちゃん
もへちゃん

 せっかく付いているこの高さ調節の機能を、

損なうことが無いような「ブレーキペダル延長プレート」は無いかな~

 いろんな製品をチェックして、メールで質問もしたり…

 けれど、購入前に「これだ!」と思えた商品は見つからずじまい。

 少々不安でしたが、

もへちゃん
もへちゃん

 たぶんこれは良さそう…かな(^^;)

と思ったものをポチッと購入してみました。

装着してみた!

 配送されてきた「ブレーキペダル延長プレート」をにゃんころアドベンちゃん(R1250GS ADVENTURE)に装着したところ

オンロード走行の場合
オフロード走行の場合

 

もへちゃん
もへちゃん

 バッチグ~(^^)

おわりに

「Qiilu ブレーキペダル拡大 ステンレススチール ブレーキレバー拡大」は、R1250GSだけでなく、R1250GS ADVENTUREに装着できる

もへちゃん
もへちゃん

 この情報は、貴重だと思います(^^)

リヤブレーキ延長プレート装着等について

 「Qiilu リアブレーキペダル延長プレートの装着の仕方」や、「なぜAmazonを選んだか」等については兄弟ブログ「もへちゃんの工作の時間『大人のできるかな?』」にて、報告しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました